アフィリエイトで稼げるようになるまで その4

0
    前回のアフィリエイトサイトの続きです。

    私が始めて作ったアフィリエイトサイトの分析です。

    何故わざわざ、こんな初心者がはじめて作った失敗サイトを
    分析なんてするかと言うと、

    このサイトの失敗が結構今の20万円オーバーの私のノウハウに
    生きているからなんです。

    当時は意識していなかったのですが、
    このサイトでの失敗があったからこそ、今の私があるんですよね。

    そういう意味では、このサイトは私にとって非常に大きなものなのです。


    このサイトの反省点は、ぶっちゃけ多々あるのですが

    最大のマイナスポイントは非常に手間がかかること、
    これに尽きます。


    毎日配信していた関連情報の最新ニュース。

    膨大な各種データー。

    掲示板の管理。

    その他、諸々。


    確かに、好きな人には喜んでいただけました。

    趣味のサイトとしてならば、もしかして成功だったかもしれません。

    でも、作りたかったのは趣味のサイトじゃありません。
    稼げるサイト
    こそが、作りたかったサイトのはずだったんです。

    確かに若干の報酬は手にする事は出来ました。
    だけど、それに費やす時間と労力は並大抵のものではありませんでした。

    結局、何がしたかったの?

    そんなサイトだったのです。


    選んだ商品は単価数百円〜数千円。
    それを<楽天アフィリエイトで販売する。

    つまり一つの商品が売れて数円から数十円の利益。


    一つあたりの利益が少ないのを悪いというわけではないです。

    数円の利益のものを売るサイトの作り方というものがあるという事です。

    利益を上げるため、稼ぐ為のサイト運営の仕方があるという事です。

    そのポイントが解っていなかったのです。


    反省点:いいサイトではなく、稼げるサイトを作るべきでした。



    でも、「いいサイト」を作ろうとした結果、
    よかった点というのもあったわけで。

    毎日のニュース配信。
    これはブログじゃなくて、HTMLページで作っていたんだけど、

    その結果、トップページを毎日更新。
          
    ⇒しばらく続けると毎日検索エンジンのクローラー来てくれるようになる。      
    ⇒新ページが検索エンジンに即日インデックス(登録)されるようになる。


    または、

    一ページ一記事でニュース記事を作る。
          
    ⇒サイトボリュームがどんどん大きくなる。
          
    ⇒内部リンクがものすごい事になる。


    という感じで、ページランクがつく以前から非常に検索エンジンに強いサイトになってしまったのです。

    ちなみに、本日現在、狙ったキーワードで検索してみると
    (ちなみにこのキーワード、めちゃくちゃ購買率高いんです。)

    Google 1位
    Yahoo! 1位
    MSN    1位

    です(笑)

    専門の業者のサイトより全然上位なんです。

    だから、今の私のサイトの中でもダントツに非効率なサイトなのですが、
    未だに捨てれないんですよね。

    このサイトだけは未だにコツコツ更新しています。


    あと、利益は少なくてもこういうサイトを一つ持っていると何かと便利なんですよ。
    その理由はいずれまた。


    応援よろしく!
    人気blogランキング


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック