ア○センスで稼ぐ為のちょっとした注意事項

0
    今回はメルマガバックナンバーの記事部分を2号分掲載しています。

    ア○センスで稼ぐ為のちょっとした注意事項(ホントはかなり重要な!)を掲載書いていますので、是非ご覧ください!!




















    メルマガ登録・解除 ID: 0000192825

    本気で得する!インターネットネット情報局








       




    バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ





    こんな”ひで”を応援してやろうという方は

        人気blogランキング




    <<第65号より>>

    おはようございます。ひでです。

    今日も【ア○センスで稼ぐ技。】行きます。



    今日は、ある一つの無料レポートの紹介です。

    既にご覧になった方も多いと思います。

    「ア○センス」で稼ぐ為の非常に素晴らしいレポートです。



    でも、私はこれを皆さんにお伝えするのにためらいがありました。



    その理由は・・・。


    (今回はちょっと長々と書きます。でも、出来たら最後まで読んでください。)




    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【目次】
    1、 ア○センス、最強レポート!?
    2、 こちらは最強「検証」技。
    3、 ア○センスで稼ぐ為の無料レポート
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




    □1、ア○センス、最強レポート!?
    □□----------------------------------------------------------------



    そのレポートとは、

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

    ごめんなさい。
    もうちょっと待ってください 人( ̄ω ̄;)



    もうちょっとだけ話を聞いてください。

    何故、私がこのレポートの紹介をためらっていたのか?

    それは、あまりにもこのレポートが「強力」だからです。



    実はこのレポート、ア○センスレポートの集大成とも言えるレポートなのです。

    そして、私がこのメルマガで書こうと思っていた事のそのほとんどが、そのレ
    ポートにはありました。



    私が書くことが無くなる!! Σ( ̄ロ ̄lll)



    ・・・。






    と言うのは3割がた、冗談です。(って、ほとんど本気じゃないか!?)






    もう一つの理由。

    えっと、こちらが本命です。



    実はこのレポートの内容、あまりにも「強力すぎる」のです。



    強力なのは良い事じゃないのかって?

    ええ、そうなんですけど。

    まあ、聞いてください。



    24ページから始まる「ア○センスの○○○○」。

    これは非常に大切な考え方です。

    あなたの○ドセンス戦略にこういった考え方を取り入れると、あなたのア○セ
    ンス収入は一気に飛躍すると思います。



    続いて、27ページからは「ア○センスを●●する方法」について書かれてい
    ます。


    これにはいくつかの方法が書かれていますが、特に「PART2」などはなか
    なか無料レポートレベルでは見かけない情報です。

    私も使ってますが、非常に簡単ながら効果大です。






    凄いじゃないか!!
    一体何が問題なのか?



    実は、「ア○センスの○○○○」と「ア○センスを●●する方法」のコラボ技は
    大変危険なのです!!

    「過度」の「●●」を「ア○センスの○○○○」をターゲートにして行ってい
    た事が理由と考えられる「アカウント停止」等のペナルティー。


    これは少なくはないのです。



    理由はわかりますね。

    あまりにも強力すぎる「技」は明らかに「広告主の利益を損なう」事になるの
    です。

    これは「広告主」にとっても、「グーグル」にとっても、そして私たちにとって
    も好ましい事ではないのです。



    私も当然、「ア○センスの○○○○」は意識しますし、「●●」もします。


    ただし、それは強力な「技」です。

    やりすぎると自分の首を絞めることにもなりませんので、充分注意してくださ
    い。

    過度の「ア○センス」の「最適化」は「リスク」も伴う事、ご理解くださいね。



    その点だけ注意すれば非常に有効な「技」になると思います。

    本当に強力すぎて、ビビってしまう無料レポートも珍しいです。




    あ、最後の「大技」ももしかしたら強力すぎるかも!?

    昔のように個人レベルでやってる分には良かったのですが、最近では「ツール」
    として「公開」されたりもしています。

    「今のところ」問題なしのようですが、あまりにも広まりすぎるとどうなるか
    解りません。

    これはしばらく様子見ておいた方が無難かもしれませんね。

    私は似たような物はとりあえず全て取り外しました。
    (ア○センスで稼ぎ続けるには「リスクヘッジ」は結構大切です。)


    (ア○センスの規約は結構頻繁に変わります。そして、グーグルは私たちにそ
    れを常に確認するよう言っています。)



    そんな、かなり強力な無料レポートはこちらです。


    無料レポート
    『図解付き完全版【ア○センス情報の総まとめ】』
    ⇒ http://tinyurl.com/jwhts

    お奨めレポートです。
    ただし、取り扱いには充分注意してください。






    さーて、次回からの記事の変更が大変だなと。






    <<第68号より>>



    □1、ア○センス、広告フォーマットの選択
    □□----------------------------------------------------------------



    前回ご紹介したア○センスの無料レポート、かなりの反響でした。

    すでにかなりダウンロードされていたレポートでしたので、それ程動かないか
    なとも思っていたのですが、嬉しい誤算でした。

    ただし、「無条件で」お奨めしているわけではありませんので注意してください。



    前回、ご覧になっていない方の為に少し説明しておきますね。

    この無料レポート、非常に効果的なア○センス技が掲載されています。

    それも1つや2つではありません。

    中には、無料レポートレベルではなかなか目にする事の出来ない内容も含まれ
    ています。

    その辺、上手く組み合わせて使用すれば、かなりの効果が現れます!



    ただし、下手すると効果が「出すぎる」可能性があります。

    効果があるなら良いじゃないか、そう思われるかもしれませんが、
    そうとばかりも言ってられません。

    前回よりももう少し具体的に書きますが、


    「『高報酬の広告』をターゲットにして、過度の最適化(クリック率や報酬を上
    げる為に色々仕掛けする事。)を施した場合、グーグルから何かしらのペナルテ
    ィーを受ける可能性が格段に高まる。」


    と思われるのです。

    実際にこれが理由じゃないかと言うような「アカウントの停止」等は少なくは
    ありません。



    ア○センスに関しては「やり過ぎ」には充分注意してください。

    せっかく取得したアカウントがパーになってしまっては、元も子もありません
    よ。



    そんな私を恐れおののかせた(笑)無料レポートはこちらです。


    『図解付き完全版【ア○センス情報の総まとめ】』
    ⇒ http://tinyurl.com/jwhts



    ア○センスの「最適化」に関してはじわじわ仕掛けていき、ある程度サイトへ
    のアクセスと報酬が増えてきたら、少しずつテンションを落としていくのが良
    いと思います。






    そうそう、最後の「大技」も強力な技でしたね。

    いえ、「強力すぎる」技かも・・・。



    実際、その情報を仕入れていてもスルーしている人も多いのも事実です。



    効果が高いのは確かだと思います。

    でも、先々の事を考えたらちょっと怖いかなと。
    (今のところは大丈夫だと思いますよ!)



    だったら、その技のテンションを下げて使えば良いわけです。






    ア○センスで効果の高い「広告フォーマット」としては、


    「ビッグバナー(728×90)」

    「ワイドスカイクレイパー(160×600)」

    「レクタングル(大)(336×280)」


    の3つが挙げられます。



    私も事実、この3つをメインに使ってます。

    やはり、見た目のインパクトもありますし、サイト全体のレイアウトも取りや
    すくなります。

    実際、クリック率が高いのもこの3つですね。



    ただし、全てにおいてこの3つが最強と言うわけではありません。

    いつも言っていますが、あなたのサイトのデザインやテーマ、配置場所などに
    よってはその効果は変わってきます。

    明らかにサイトのデザインやスタイルを崩してしまっているような、無理やり
    な設置を見かける事も珍しくありません。

    結局はこの3つのフォーマットを基本にしつつも、「実験&検証」を繰り返す
    必要があるわけです。

    結構、「レクタングル(小)」「ボタン」辺りのフォーマットをうまく使っている
    人を見ると、やるなあと思いますね!



    そして、先の「大技」もこの「3つのフォーマット」の内の1つと組み合わさ
    れて使われる事が多いようです。

    インパクトの大きい広告にインパクトの大きい技を使うわけですから、効果は
    大きい訳です。

    でも、その分「リスク」も増大します・・・。



    だったら、もう少し「インパクトの小さい」フォーマットに似たような技を仕
    掛ければ良いわけです。

    「インパクトの小さい」フォーマットとは「サイズの小さい」フォーマットだ
    とも言えます。

    サイズが小さいわけですから、その設置場所もかなり幅が広がります。

    一見さりげないんですが、凄く効果の高い場所に配置する事も可能になります
    よ。



    実は私がちょくちょくのぞきに行くブログでも「凄く上手い」使い方をされて
    いる方がいます。

    さすがにここでは名指しは出来ませんが、私もちょくちょくコメントするブロ
    グですので、ちょくちょくお返しの(?)コメントも頂きます。

    ちょっと私のブログをのぞいて、探ってみるのも良いかもしれませんよ(笑




    強力すぎる!?無料レポート
    『図解付き完全版【ア○センス情報の総まとめ】』
    ⇒ http://tinyurl.com/jwhts

    それでもやっぱりお奨めです!!




    応援ありがとうございます!!

        人気blogランキング



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック